2016年02月27日

MMM2016MAR案内

(MMM案内)




参加申し込みされた方の入金確認を週明け月曜日までにさせてもらいます。
既に振り込まれた方は、本日または月曜日に案内のメールを送らせてもらいます。

まだ参加費を振り込まれていない方は、遅くとも29日月曜日朝に入金確認出来るようにして下さい。



民族戦線の受付は、明日中の受付メールまで対応とさせてもらいます。明日で募集終了となります。





幾つか質問があった事項を案内させてもらいます。



車中泊、宿泊テントに関して。

会場の収容がギリギリのため、スタッフの指示に必ず従い他の参加者と協調して
キャンプ設営をお願いします。


車中泊の方は「車中泊スペース」を案内しますので、それに従って下さい。

テント泊の方は、荷降ろし後にテント設営場所と別の駐車スペースに車両移動をお願いします。


車中泊とテント泊のスペースは隣接していますので、仲間内に複数の宿泊形態がある方は
当日来場時にスタッフにお申し出下さい。出来るだけ対処させてもらいます。

他の参加者やチーム内であってもキャンプスペースを隣接させたい場合は出来るだけ同時に
来場いただくようお願いします。「スペースの取り置き」は出来ません。


利用者以上のボリュームのタープテントや宿泊テントの設営はお控え下さい。
基準は「3x3mタープテントを3~4人で利用」になります。

自由な車両移動は出来ません。車両を動かす際はスタッフに申告して下さい。




 MMM運営委員会
  
タグ :MMM


2016年02月27日

MMM2016MAR案内

(MMM案内)



MMM2016MARの連合軍サイドの受付は既に終了させてもらっていますが、
民族戦線側は継続受付させてもらいます。


どうしても参加したいという方は、民族戦線での参加をご検討下さい。

受付要項はこちら。

http://mmm.militia.jp/e732120.html

民族戦線側の場合、衣装(カミース上下セット)とライフル(AK-47&バッテリー)を
貸出可能です。(予約者のみ)
バイオBB弾やゴーグル類など他のゲーム用品はご自身で用意下さい。



・土曜エキシビジョンに関して

3月5日土曜日の夕方以降にエキシビジョンを予定しております。

希望参加ではありますが、最低限必要なものは「フルオートトレーサー」と
「蓄光バイオBB弾」になります。それぞれを使用していないガンはシチュエーションに
持ち込み禁止です。

また、蓄光バイオBB弾の色は「連合軍は赤」「民族戦線は緑」に統一させてもらいます。
「トレーサー無し」や「トレーサーのみ」は参加出来ません。またシチュエーション中に
トレーサーの作動不良が分かった場合は、射撃を中止して下さい。発光していない
弾、指定しているものと違う色の弾が発射されていた場合はシチュエーションを中止とします。
(あくまでエキシビジョンですので、再開無しでそのまま終了します)

蓄光バイオBB弾は、赤色、緑色ともに会場のバトルランド-1管理棟で販売しています。

連合軍側の赤色蓄光バイオ弾は普段あまり使わないと思いますので持っている人は
少ないと思いますが、是非バトルランド管理棟でご購入下さい。(売上に協力してあげて下さい)

民族戦線側の緑色蓄光バイオ弾は購入前に民族戦線側スタッフにお申し出下さい。
シチュエーション上必要な数量は支給出来る場合がございます。


上記装備に加えて、フラッシュライトとナイトビジョンが運営スタッフ(小隊長)の
指示に従って使用可能です。お持ちの方は土曜日日中にご申告下さい。
シチュエーション上、ライトとナイトビジョンは「このタイミングから使える」という
指示がありますので、それまでは使用禁止です。

また、可視光、不可視光問わず、レーザーモジュールの使用は禁止します。


エキシビジョンに参加しない方が見学出来る位置でのシチュエーションを予定
しています。






 MMM運営委員会
  



< 2016年02>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 64人