総合案内になります


フォトラバ

MMM2014MARのレポートなど


MMM facebook

MMM2014NOV案内など


MMM2015FEB/MAR案内など

2014年04月07日

MMM facebook

MMM facebook



https://www.facebook.com/ModernMilitaryMeeting

フェイスブックIDを持っていなくても観覧いただけます。  


2014年04月04日

MMMフォトラバ

Modern Military Meeting (MMM)トラックバックURLはこちらになります。

http://www.militaryblog.jp/tb180

「フォトラバ(Photo Trackbak)」になりますので、ブログ記事の最初の
画像がサムネールとして表示され、MMMオフィシャルサイト(当サイト)の
左側のフォトラバスペースに、自動的に追加されます。


MMMに関するブログ記事などをトラックバックしていただければと思います。

「MMM準備記事」「MMM参加個人レポート」や、他にも過去にMMMに参加
いただいた方や、今後MMMに参加したい方なども遠慮なくトラックバック
して下さい。



ご自身のブログにMMMフォトラバを表示される場合は、こちらの
ページを参考にお願いします。

http://www.militaryblog.jp/ptb_topic.php?tp_id=180)  


2014年04月04日

MMM動画レポート(運営委員会本隊)

MMM運営委員会本隊によるPV(暫定版)です。



ショットショージャパン(2014春)の出展ブースにて完成版を展示予定です。  


2014年04月04日

軍曹どうでしょう?(SOEZIMAX)

映像集団「SOEZIMAX」によるレポート動画です。





SOEZIMAXの他のチャンネルも是非ごらん下さい。


SOEZIMAX(http://www.youtube.com/user/soezimax)メインチャンネル

SOEZIMAX2(http://www.youtube.com/user/soezimax2)軍曹どうでしょう?

SOEZIMAX3(http://www.youtube.com/user/soezimax3)レスポンスの良いショートレポート  


2014年04月04日

ミリブロレポート

ミリブロオフィシャルに取材・編集いただいたレポート記事です。



おおよそのシナリオに沿って、まとめていただいてます。  


2014年04月04日

MMM総合案内

こちらのカテゴリではMMMの開催情報を中心に案内しています。

サイトリンクは「http://mmm.militia.jp/」になります。




●開催・参加予定のイベント

 ショットショージャパン(大阪心斎橋)

 開催日 : 5月31日~6月1日
 主催 : DSI Club (http://www.dsiclub.com/

 MMM運営委員会として、今後のイベント案内やMMM2014MARの
 画像・動画展示を行います。




●開催終了したイベント

 MMM2014MAR
 開催日 : 2014年3月8日~9日
 会場 : バトルランド-1(http://bl.ord.cc/




  


2014年04月04日

MMMとは

 Modern Military Meeting (モダンミリタリーミーティング・MMM)は、軍装趣味を
共にするユーザーの交流の場になればという思いで出来たイベントです。


 現在は一定の舞台・設定を決め、運営本部よりのトップダウン式命令系統
をベースとしたシチュエーションゲーム様式になっております。

前述のスタンスのみ継承しており、イベントスタイルとしては特に決まった
ものはありません。


 運営スタッフの多くはNAM装備イベント(主に反米勢力)に参加していましたが、
当時装備ゲームとしてNAM以降の設定のものはほとんどありませんでした。


 2002年あたりよりMMMの前身となるゲームイベントをゲームフィールド
「バトルランド-1」さんで行っておりました。

初期は80~00年で、冷戦中のソ連装備、米一般・特殊部隊装備、民兵装備
などを交えた架空のシチュエーションとなっていました。80年代というのは、
漠然とした「NAM戦以降設定」になります。

その後、冷戦後の90~05年あたりの設定を経て、06~07年あたりに
「Modern Military Meeting」という名前で2000年以降設定へと移行しました。


 初期のMMMまではまだ「軍装サバゲ」の体をなしていましたが、欧米諸国部隊、
特に米軍部隊の重武装化が極端なものになり、通常の「ワンヒット制サバゲルール」
では動きの鈍い重装備の兵士がまず勝てなくなってしまいました。

特に関西では、装備趣味のメインユーザーは主流装備に流れることが一般的
で、対抗勢力にはゲーマーが簡易装備で参加する事が多く、そのあたりも
サバゲルールでの勝敗に影響していました。コレクターvsゲーマーといった
図式になっていたと思います。

その後、現在のトップダウン式命令系統に移行し、イベント内のすべての状況での
勝敗を予め決めておき、参加者は小隊単位で本部からの命令に従い行動する
様式になりました。


 今後も年に一度程度のスパンでイベントをやって行きたいと思っています。次回
イベント時も、どうぞお付き合い願います。



 MMM運営委員会

  運営委員会本隊
  Filter
  バトルランド-1
  明日香縫製

 協賛

  ミリタリーブログ