2015年10月30日

MMM2015NOV シューティングマッチ

(MMM2015NOV案内)

イベントの参加募集も継続中になります。

詳細はこちら(http://mmm.militia.jp/e700953.html



ミリタリーキャンプの出し物の案内です。

前回案内させてもらった流鏑馬(http://mmm.militia.jp/e705937.html)とは
別の射撃競技を二つやらせてもらいます。






・静的射撃



10mと20mの二つのターゲットを狙います。
(距離は予定です)


10mはピストルクラス。
「ピストル」となっていますが、ストック、頬当て、フォアグリップおよび
ハンドガードの使用、スリング、倍率のあるスコープサイトを使用して
いなければ、ピストル以外でも参加可能です。
(ダットサイト付きMP7のフォアグリップを使わず拳銃撃ちなどはOK)


20mはライフルクラスです。
こちらは10mクラスで使用禁止のものがすべて使えます。
電動ガン、ボルトアクションライフル、などがメインになると思います。


両クラスともに、散弾、フルオート、バーストなどの射撃を禁止とし、
使用するのは1発づつ発射出来る銃に限るものとします。

予定している採点基準は、「設定距離にあるターゲットに向けて
10発射撃し、何発命中させるか」になります。

また、10発は1分以内に撃ち切るものとし、発射数が10発に満たない
場合でも時間切れした時には射撃は終了になり、その時点での得点
になります。

射撃開始姿勢は、立った状態で銃口を下に向け、グリップが胸より下に
なるように銃を持ちます。スタートの合図とともに構えて射撃開始します。

立った状態から開始して、その後プローン射撃に移ってもOKですが、
制限時間があるのでポジショニングを素早くしないと実質の射撃時間が
少なくなってしまいます。ピストルでのプローン射撃も可です。


いずれか一方に土曜と日曜、それぞれ1回づつ参加可能です。

今回は装備と関連性の無い銃でもOKです。
(民兵装備でVSR-10や、米軍装備で競技用ピストルなど)

土曜はピストル、日曜はライフルでもいいですし、土日ともにピストル
でも可です。ただ、1日1回しか参加出来ませんので、土曜日参加せずに
日曜日に2回参加は出来ません。



(静的射撃の高得点者用パッチ)



・縁日射撃


コルク銃を用いた景品射撃です。1回3発射撃出来るものとし、
標的としてグリーンソルジャー(ミニチュア兵士人形)を何体落とした
かを競います。何体落としたかにより「1体くじ」「2体くじ」「3体くじ」を
引けるようにしようと思います。

協賛各社より届いた景品をゲットするチャンスです。

日曜日のみに予定しています。
(土曜日にエキシビジョンをするかもしれません)


参加希望者が一巡した場合は二巡目の案内を出させてもらいます。
二巡目の案内の時に「一巡目でやってないから2回やらせて」と
いうのは出来ません。それぞれの順番で1回づつとなります。


協賛品予定は、ライラクス様、ファースト様、オードナンス大阪様、ボルク様、
加えて、運営委員会のバトルランド、Filter、明日香縫製などになります。

協賛品は開催日まで募集していますので、業者様以外でも
ご提供いただければ嬉しいです。



 MMM運営委員会  



< 2015年10>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 39人